18番ホール

BWCの最終ホールらしい格調高いミドルホールです。
高い木々に囲まれたティーインググラウンドから、遙か山の稜線にクラブハウスを望むことが出来、自然の中にとけ込んだ造形美を醸し出している。豪快に打ち下ろすティーショットは他の名コースに全くひけをとらないです。
左サイドに池、右サイドには津波のようにうねった深いラフを配し、フェアウエイは二段となっている。ベストショットの連続で、パーという報酬を勝ちとることができます。