5番ホール

やや打ち下ろし、谷越えのショートホールです。距離は、それ程ないが絶えず風が巻いており距離感が出しにくいです。グリーンは手前半分の左右がお椀状に2ヶ所えぐれており、パッティングはなかなか難しいです。
数々のドラマを生んだ、セントアンドリュース18番ホールのグリーン手前の「罪と罰の谷」と呼ばれている凹みを思い出させます。