ジュニアゴルフ 2

前回に引き続いて、今回はミュアヘッドフィールズで行われるジュニア向けのゴルフレッスンのモットーについてご紹介します。

ジュニアゴルフレッスンの内容

社会のエチケット・マナー・ルールを知ることは、人として成長するために大切なことです。
審判員がいないスポーツ「ゴルフ」では、それらを自ら学ぶ良い機会となります。

レッスンの始まりと終わりには、万国共通のルールである「挨拶」をします。
 
ゴルフ道具を使ってレッスンを行う前に、準備体操を行います。
「準備体操」を行うことは、足がつる、捻挫、肉離れなどの怪我を防ぐことになります。
それは、自ら危険を回避することになります。

ゴルフのルールを理解することは、正直にプレーするようにゴルファーの精神を鍛えます。
自身行動の責任を持って行動する良い教訓となります。
また、エチケット、マナーを徹底して守ることは、扱いようによっては危険になる、ゴルフ道具からお互いの身を守ることにもなります。

*参加してくださるジュニアの年齢や技能に合わせて、初心者レッスンも、ラウンドレッスンも用意しています。

ミュアヘッド・フィールズの豊かな自然に囲まれて
経験するゴルフレッスンを受けてみるのは、いかがでしょうか。

調和のとれたコミュニティー作りを常に目指しているブリック&ウッドクラブで、多くのことを学ぶことができます。

Muirhead Fields